トップへ » 当院の診療方針 » 小児歯科 » 小児歯科メニュー

小児歯科メニュー

歯が生えたらすべきこと【歯の健康診断(定期健診) 】
小児歯科メニューお子さまの乳歯が初めて生えてきたとき、ご家族の方々の喜びもひとしおでしょう。大切なお子さまの歯を虫歯にさせないためには、乳歯が生え始めたこの時期から、歯医者さんでの定期健診をおすすめしております。

お子さまの成長は早く、日に日にお口の中の環境も変わってきます。3ヶ月に1度、お口の中の様子を見ることによって、虫歯や不正咬合や不正歯列などの早期発見ができます。経過を見ながら、治療しやすい時期に矯正治療に移ることも可能です。

歯の健康意識を高めるためにも、定期健診をおすすめしております。

【歯磨き指導(ブラッシング)】
虫歯が少ないお子さまを見ていると、歯磨き上手な子が多いようです。どのお子さまも、歯が生え始めた頃から歯ブラシの練習が始まりますが、動きがぎこちなく、上手にコツが掴めないことも多いようです。虫歯を作らないためにも、できるだけ早い時期に歯ブラシ指導を受けていただきたいと思います。

当クリニックでは、丈夫で健康な歯を作るためのブラッシング指導を行っております。歯ブラシの動かし方や磨き残しのチェックをしながら、歯磨き上手なお子さまへと導いていきます。

歯質を強くする【フッ素塗布】
フッ素には高い虫歯予防効果があります。最近では、フッ素配合の歯磨きも出回っていますので、ほとんどの方がその存在をご存知のことでしょう。

フッ素は、歯の再石灰化を促し、虫歯の進行を抑えます。フッ素ジェルやフッ素洗口、あるいはフッ素入り歯磨き剤など、様々な使用方法がありますが、最も効果があるものが、歯科医院で行うフッ素塗布です。

なお、フッ素の虫歯予防効果は3~4ヶ月ですので、定期的なフッ素塗布をおすすめしております。


トップへ » 当院の診療方針 » 小児歯科 » 小児歯科メニュー


コールバック予約