トップへ » 当院の診療方針 » インプラント » 安全を第一に考えたインプラント治療 -SSSシステム-

安全を第一に考えたインプラント治療 -SSSシステム-

インプラント
SSSシステムとは、「Safety=安全」「Satisfaction=満足」「Sure=正確」の3つの頭文字を取ったシステムのことです。「安全な治療」を「正確」に行い、患者さまに「満足」していただけるインプラント治療です。

安全な治療において最も大事なことは「技術力」です。理事長・齋藤和重は、DGZI国際インプラント学会の認定医であり、日本におけるOAM先進インプラントの公認インストラクターをしております。

また、高度な技術を「正確に」ご提供するため、CT設備や専用オペルームの設置、画像解析ソフトを導入し、より正確な診断を行っております。

綿密なカウンセリングに加え、確かな技術とハイレベルな設備による手術。そしてプロの衛生士によるメンテナンスで、患者さまにご満足いただけるインプラント治療を目指しております。


トップへ » 当院の診療方針 » インプラント » 安全を第一に考えたインプラント治療 -SSSシステム-


コールバック予約