トップへ » 当院の診療方針 » 痛くない虫歯治療 » できるだけ削らない治療

できるだけ削らない治療

できるだけ削らない治療これまでの虫歯治療では、感染した部分を大きく削り、薬を詰める治療が行われてきました。また、深い虫歯になりますと、神経にも感染している可能性があるため、神経を取り除かなければなりませんでした。

当クリニックでは、できるだけ削らない治療を基本としております。大きめの虫歯には、できるだけ削る量を抑えつつ感染部分はしっかり取り除いた後、薬や被せ物を詰めて処置を終えます。

当クリニックでは、削る量は少なくても、一つひとつの処置を確実に行うことが、再発を防ぐためにも重要であると考えております。当クリニックの治療によって、大切な歯をお守りいたしますので、ご安心してお任せください。


トップへ » 当院の診療方針 » 痛くない虫歯治療 » できるだけ削らない治療


コールバック予約