歯科用CTの主なメリットとは

医院ブログ

戸越公園(品川区)の歯科・歯医者なら山手歯科クリニック戸越公園

歯科用CTの主なメリットとは

歯科用CTの主なメリットとは

 

戸越公園駅の歯医者「山手歯科クリニック戸越公園」です。
本日は「歯科用CTの主なメリット」について解説していきます。

 

1:院内に歯科用CTがあれば他院に行かなくて済む

院内に歯科用CTがあれば、即撮影することが可能です。
歯科用CTがない場合は「提携している他院」に足を運ぶことなりますが、その場合2万円ほどの撮影費用が発生してもおかしくありませんし、そもそもすぐに予約を取れない場合もあります。

さて、「院内で撮影できる」としても、「インプラント費用に、撮影代が含まれているか」をきちんとチェックしておきましょう。よく分からない場合は、ドクターに直接聞いてください。
※「院内で撮影できる」からといって必ずしも少ない撮影費用で済むとは限らないということです。

 

2:医科用CTの被爆量の1割で済む

歯科用CTにおける被爆量は、医科用の1割程度ですから、気になる方にとっては好ましいことなのではないでしょうか。
※ただし「医科用CTにより被爆すること」にリスクがあるという科学的根拠はありません。

また、アゴの周辺だけを撮影しますから、身体全体を撮影可能な医科用CTよりも細かく撮影し、よりたくさんの情報を取得することが叶います。

 

3:座ったまま撮影可能

身体全体のための医科用CTとは違い、歯科用CTは頭部を撮影するだけですから比較的コンパクトです。そのため座ったまま撮影可能ですし、着替える必要もありません。また、撮影時間も短めです。
ですから足が不自由な人や、お年寄りなどでも撮影しやすいと言えます。

 

4:治療の確実性・正確性が上がる

インプラント治療においてCT撮影を行えば、骨の状態をチェックして、治療前にシミュレーションを行い、「どこにインプラントを埋めるか」を緻密に検討してから治療を実行することが叶います。
事前のシミュレーションの精度を高めることにより、効率的に手術を進行させることができます。
また、インプラントシミュレーションソフトによって、「インプラントを埋める場所」を決めておくとさらに安心感が高まります。

 

5:患者本人も視覚的に理解しやすくなる

患者本人にとっても「2Dのレントゲン」よりも「3DのCT」を使って説明される方が、分かりやすいはずです。具体的には、「現在の自分の口内の状態」や、「これからの治療の選択肢」なども正確に把握できます。
一般の患者にとってインプラント治療などは、重大なものと言えます。ですから歯科用CTなどを駆使して、不安を可能な限り取り除くことも非常に大事です。

 

【おわりに】

保険の効かない歯科治療(自由診療)も多くなってきており、色々な治療方法の中から、ご自身に合うものをチョイスできるようになりました。
そのうち、特に「インプラント治療」においては、緻密なシミュレーションや診断が欠かせません。そのためにはCT撮影が必須ですから、インプラント治療をしたいのであれば、「歯科用CTを取り入れている歯医者」を選ぶことを強くおすすめします。

全ての歯科医院が歯科用CTを導入しているわけではありませんから気をつけてください。
その歯科医院のオフィシャルサイトなどで紹介されている場合もありますが、よく分からないのであればTELなどで問い合わせることをおすすめします。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

「戸越公園駅」から徒歩1分にある歯医者・歯科
『山手歯科クリニック戸越公園』
東京都品川区戸越5丁目10−18
TEL:03-5751-6480

関連する記事

  • 咀嚼の10個の役割②2022年7月17日 咀嚼の10個の役割②   山手歯科クリニック戸越公園です。 本日は咀嚼の役割10選の残り5つについてお話しします。 & […]
  • 歯の生え変わり(乳歯→永久歯)について2022年6月20日 歯の生え変わり(乳歯→永久歯)について   山手歯科クリニック戸越公園です。 本日は「歯の生え変わり(乳歯→永久歯)」についてお話ししますね。 […]
  • 大人の虫歯とは?2022年8月24日 大人の虫歯とは?   山手歯科クリニック戸越公園です。 本日は大人の虫歯についてお話しします。 歯の寿命を延ばすこ […]