歯を悪くしないための注意点〜嗜好品・歯磨き編〜

医院ブログ

戸越公園(品川区)の歯科・歯医者なら山手歯科クリニック戸越公園

歯を悪くしないための注意点〜嗜好品・歯磨き編〜

 

山手歯科クリニック戸越公園です。
本日は歯を悪くしないための注意点についてお話しします。

 

『嗜好品編』
1.タバコはなるべく吸わない
タバコは百害あって一利なしと言われますが、歯周病にとっても危険因子です。
タバコを吸うと歯周病のリスクが非喫煙者と比べて、約5.4倍高まると言われています。
ヘビースモーカーほどそのリスクが高まりますので、禁煙していただくか、出来るだけ吸わない努力をおすすめします。

2.アルコールの摂り方
アルコールは虫歯や歯周病と直結するものではありません。
しかし、アルコールには利尿作用があり、飲酒することで体内の水分を出す作用が働くため、就寝前に飲むと虫歯や歯周病のリスクが高まります。

 

『歯磨き編』
1.1日2回必ず磨く
毎日の歯磨きは欠かせませんが、たくさん磨けば良いというものでもありません。
磨きすぎは歯や歯茎を痛める原因になり、かえって逆効果になることもあります。
より良い健康な歯を目指すために最低朝起きてすぐ、夜寝る前の2回は歯磨きをするようにしてください。
特に虫歯、歯周病は睡眠中に悪化しやすいので、就寝前には必ず歯磨きをする習慣をつけてください。

2.上手な歯磨きのポイント
歯磨きはただ闇雲に歯ブラシを動かせば良いというものではありません。
虫歯や歯周病を予防するためにも、正しい歯磨きの方法をマスターしてください。
ポイントとしては、奥歯の溝、歯と歯茎の間、歯と歯の間の3箇所にしっかり歯ブラシの毛先を当て、細かく磨くことです。
尚、歯と歯の間は歯ブラシではなかなか届かない場所なので、歯間ブラシやデンタルフロス、糸ようじなどを使って1回に1回はお手入れをしましょう。

少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「戸越公園駅」から徒歩1分にある歯医者・歯科
『山手歯科クリニック戸越公園』
東京都品川区戸越5丁目10−18
TEL:03-5751-6480

 

関連する記事

  • ブログ投稿テスト2018年1月26日 ブログ投稿テスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト […]
  • マウスピース型矯正の失敗例とは?2022年5月22日 マウスピース型矯正の失敗例とは?   山手歯科クリニック戸越公園です。 本日はマウスピース型矯正の失敗例についてお話しします。 & […]
  • 歯の生え変わり(乳歯→永久歯)について2022年6月20日 歯の生え変わり(乳歯→永久歯)について   山手歯科クリニック戸越公園です。 本日は「歯の生え変わり(乳歯→永久歯)」についてお話ししますね。 […]