歯科用CTとは?

医院ブログ

戸越公園(品川区)の歯科・歯医者なら山手歯科クリニック戸越公園

歯科用CTとは?

 

戸越公園駅の歯医者「山手歯科クリニック戸越公園」です。

歯科治療をするにあたっては、口内の状態をレントゲンによってチェックすることが多いです。

そして近年では「歯科用CT」によって、口内の状態をより緻密に確認する歯医者も増えてきました。これにより患者本人にとっての安心度も上がることでしょう。

そこでここでは歯科用CTの概要や主なメリットについて解説していきます。

 

【歯科用CTの概要】

まずCTとは「コンピュータの断層撮影」のことであり、具体的には「撮影する部位を細かく輪切りにし、それぞれの断面を撮影」します。

さて、歯科で撮影するレントゲンは2D的に映し出されることになります。これでもその場所の大きさをチェックすることなどは可能ですが、「厚み」や「奥行」を厳密に把握することはできません。

ですがCTで撮影すれば3Dで映し出されますから、アゴの骨の厚みや骨密度、神経の位置などをチェックして、より高精度の診断を行うことが叶います。

 

【歯科用CTは何に使われている?】

特に「インプラント治療」において歯科用CTが重宝されています。
インプラント治療では、「骨の量・厚み」「インプラントを埋める場所における神経の有無」などを前もって正確に捉えなければなりませんから、CT撮影が欠かせません。
また、「斜めに生えて、抜くのが難しい親知らずの抜歯」などでCTが使われることもあります(サイズや位置をチェックする)。
さらには根管治療や矯正治療で歯科用CTが用いられるケースもあります。

 

【歯科用CTの主なメリット】
1:院内に歯科用CTがあれば他院に行かなくて済む
2:医科用CTの被爆量の1割で済む
3:座ったまま撮影可能
4:治療の確実性・正確性が上がる
5:患者本人も視覚的に理解しやすくなる

 

それぞれについての詳しい解説は次回おこないますね。

少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

「戸越公園駅」から徒歩1分にある歯医者・歯科
『山手歯科クリニック戸越公園』
東京都品川区戸越5丁目10−18
TEL:03-5751-6480

関連する記事

  • 咀嚼の10個の役割②2022年7月17日 咀嚼の10個の役割②   山手歯科クリニック戸越公園です。 本日は咀嚼の役割10選の残り5つについてお話しします。 & […]
  • 豆知識編~歯の構造~2021年7月11日 豆知識編~歯の構造~     山手歯科クリニック戸越公園です。 本日は歯の構造ついてお話しします。 & […]
  • 咀嚼の10個の役割①2022年7月4日 咀嚼の10個の役割①   山手歯科クリニック戸越公園です。 健康をキープするためには咀嚼力が非常に重要です。 そして歯 […]