トップへ » 当院の診療方針 » 歯周病治療 » 歯周病の治療方法

歯周病の治療方法

歯周病の治療方法スケーリング
初期から中期の歯周病には、歯や歯根の表面に付着した歯石を落とし、表面を滑らかにしてキレイな状態にする治療が必要です。

当クリニックでは、最先端のパーフェクトペリオウォーターによる免疫・超音波療法で、歯根と歯茎の中を洗浄・除菌する治療方法も選択していただけます。これにより、歯周病菌は死滅し、健康な歯茎へと変化していきます。

再生療法
歯周病中期から後期になると、歯槽骨が溶け、失われた骨組織を元に戻す再生療法が必要です。失われた組織内に特殊な膜、あるいは薬剤を填入することにより、再生が可能となります。

また、支えている骨が少なくなった歯は、1歯ずつでは揺れてしっかりと噛むこともできず、噛む度に歯の寿命を縮めていきます。これを防ぐには、数歯ずつ、あるいは全ての歯を連結することで、力が分散し、歯を長持ちさせます。

歯周病は、せっかく治療して良くなっても、正しいブラッシングを毎日続けなければ再発する恐れがあります。当クリニックでは、治療時に歯肉の清掃や歯石除去の他、歯周病の治療と予防に効果的なブラッシング法もお伝えいたします。


トップへ » 当院の診療方針 » 歯周病治療 » 歯周病の治療方法


コールバック予約