トップへ » 当院の診療方針 » 大切な歯を守るためにできるだけ削らない治療。

大切な歯を守るためにできるだけ削らない治療。

できるだけ削らない治療「歯を削らなければ、歯の治療はできない。」
そう思っている方が少なくありません。

確かに虫歯は自然に治る病気ではありませんので、悪くなった部分を取らなければ、さらに悪化していきます。しかし、歯を削ることは、健康な歯が少なくなることと同義です。初期の小さな虫歯まで削ってしまえば、健康な歯も削られてしまいます。

当クリニックでは、できるだけ歯を削らずに守る治療を行っております。例えば、「3mix法」によるできるだけ歯を削らずに神経を保存する治療や、詰め物や被せ物の隙間からの二次的虫歯を防ぐために、虫歯を抑制する材料を使用しております。

これらの治療に加え、定期メンテナンスを行うことによって、健康なお口を維持することができると考えております。カウンセリングを通じ、一人ひとりの患者さまに適した治療をご提案いたします。


トップへ » 当院の診療方針 » 大切な歯を守るためにできるだけ削らない治療。


コールバック予約